雷門盆踊り 夢灯篭 9月東京都台東区のお祭り

まつりとりっぷ

雷門の目の前で、スカイツリーを見上げながら踊る盆踊り。アンコール曲は波乗りジョニー。

旅の始まり 浅草駅

ぽちゃま
ぽちゃま

始まりは浅草駅から。

まずは美味しいジンギスカンを食べに行きましょう。

ジンギスカン霧島 浅草店

住所〒111-0032 東京都台東区浅草1丁目43−9 レクス浅草3F
電話03-3842-6655
HPhttps://www.j-kirishima.com/j/index.html
営業時間火-金曜日 11:30-15:00 17:00-22:00
土-日曜日 11:30-22:00
定休日月曜日
ぽちゃま
ぽちゃま

ここはそう、元大相撲力士、大関の霧島のお店。

現役の時からジンギスカンを食べ始め引退後に出店することになりました。

ちなみに、霧島と言う店名で、ちゃんこ屋さんとジンギスカン屋さんがあります。

ぽちゃま
ぽちゃま

初めての方はコースがおすすめです。

煮込みや上質なラム肉が提供されます。

ぽちゃま
ぽちゃま

左からラムヒレ、塩だれもみもみ焼き、ラムハツ。

脂がしつこくなくいつまでも食べられます。

ぽちゃま
ぽちゃま

厚切りランプも食べ応えあり。

もやしは無料で追加できます。

伊太利亜のじぇらぁとや 観音通り店

住所〒111-0032 東京都台東区浅草1丁目1−7 中山ビル 1F
電話03-3844-4845
HPhttps://gelatoya.jp/
営業時間11:00-20:00
定休日木曜日
ぽちゃま
ぽちゃま

ガッツリ羊を食べたら、さっぱりとジェラートを頂きましょう。

伊太利亜のじぇらぁとやさんはカフェオレ、クリームチーズ、ヘーゼルナッツ、小倉、紅茶、ラムレーズン、ラズベリーなどたくさんのフレーバーを展開しています。

ぽちゃま
ぽちゃま

今回はピスタチオ、生チョコレート、パッションフルーツをオーダー。

しっかり素材の味が楽しめて、なめらかなくちどけだなぁ。

雷門盆踊り 夢灯篭

ぽちゃま
ぽちゃま

それではメインの盆踊りに参加しましょう。

会場は東京の観光名所、スカイツリーが望める雷門前です。

ぽちゃま
ぽちゃま

路地には約2mほどの絵どうろうが飾られています。

いつもと違う浅草の夜ですね。

ぽちゃま
ぽちゃま

レジェンドの踊り手はやぐらの上です。

素人の私はこれを見本に真似をします。

ぽちゃま
ぽちゃま

曲は東京音頭、大東京音頭、炭坑節、花の盆踊り、七福神音頭、たいとう音頭、波乗りジョニー。

東京らしい曲目です。

ぽちゃま
ぽちゃま

それにしてもみんな盆踊りが大好き。

そしてしっかりと踊りを覚えている人ばかり。

ぽちゃま
ぽちゃま

アンコールは波乗りジョニー 。

旅の終わり 浅草駅

ぽちゃま
ぽちゃま

夏らしいグルメ、ジンギスカンとジェラートを頂いた後には、

スカイツリーを見上げながら踊る雷門盆踊り 夢灯篭でした。

旅のまとめ

①旅の始まり 東京都 台東区 浅草駅

↓(徒歩分)

②東京都 台東区 ジンギスカン霧島 浅草店

↓(徒歩分)

③東京都 台東区 伊太利亜のじぇらぁとや 観音通り店

↓(徒歩分)

④東京都 台東区 雷門盆踊り 夢灯篭

↓(徒歩12分)

⑤ 旅の終わり 東京都 台東区 浅草駅

祭情報

名称雷門盆踊り 夢灯篭
概要 雷門盆踊り 夢灯篭は9月東京都台東区の雷門の目の前で、開催される盆踊り大会。
 路地ではさまざまな表情の着物姿の美人画が描かれた約2メートルの絵どうろうが飾られる。スカイツリーを見上げられるロケーションで、東京音頭、大東京音頭、たいとう音頭、波乗りジョニーなど東京らしい曲目で盆踊りが行われる。
開催場所浅草寺雷門前
時期9月中旬
問合せ雷門東部商店会・雷門一之宮商店会
参考雷門盆踊り 夢灯篭

コメント

タイトルとURLをコピーしました