流鏑馬の祭り

鶴岡八幡宮流鏑馬神事5 祭の種類

 馬術と弓術が組み合わさった神事で流鏑馬があります。侍の国である日本らしい神事で一度は目の前で見ていただきたいお祭り。今回はそんな流鏑馬のお祭りをご紹介します。

鶴岡八幡宮流鏑馬神事 9月神奈川県鎌倉市のお祭り

源頼朝が催行したのがそのはじまり。その後、神事の武技として各地で奉納されるようになった流鏑馬の源。

鶴岡八幡宮流鏑馬神事5
名称鶴岡八幡宮流鏑馬神事
概要鶴岡八幡宮の境内内に直線140間(約250m)の流鏑馬馬場を設け、疾走する馬上から3つの的に鏑矢(かぶらや)を射る。源頼朝が催行したのがそのはじまり。その後、神事の武技として各地で奉納されるようになった流鏑馬の源。
開催場所〒248-8588 神奈川県鎌倉市雪ノ下2丁目1−31
時期9月16日
問合せ鶴岡八幡宮
〒248-8588 神奈川県鎌倉市雪ノ下2-1-31
TEL: 0467-22-0315 FAX: 0467-22-4667
参考鶴岡八幡宮流鏑馬神事

くわしい記事はこちら

菊水祭 10月栃木県宇都宮市のお祭り

宇都宮市街で行われる勇壮な神事、流鏑馬。

菊水祭
名称菊水祭
概要宇都宮二荒山神社の例祭の付祭(本祭に付けて行う祭)で、重陽の節句(菊祭)に行うことから菊水祭という名称となった。神輿行列や流鏑馬が行われる。太鼓の音とともに、真っ赤な天狗の面の猿田彦や流鏑馬武者たちの「鳳輦渡御」がみどころ。
開催場所〒320-0026栃木県宇都宮市馬場通り1-1-1二荒山神社

宇都宮市内中心部
時期10月最終土・日
問合せ二荒山神社
〒320-0026 栃木県宇都宮市馬場通り1-1-1
TEL:028-622-5271
参考宇都宮二荒山神社

くわしい記事はこちら

コメント

タイトルとURLをコピーしました