花園神社例大祭 5月東京都新宿区のお祭り

まつりとりっぷ

繁華街新宿が一変する、新宿の大通りでの神輿の御渡り。

旅の始まり 新宿駅

ぽちゃま
ぽちゃま

普段は大都会の象徴、そして日本が誇る繁華街の新宿駅を下車、歩いて新宿3丁目に向かいましょう。

花園神社例大祭

  • 〒160-0022 東京都新宿区新宿5丁目17−3
  • 03-3209-5265
  • 5月の28日に一番近い土・日・月曜日
花園神社例大祭1
ぽちゃま
ぽちゃま

普段は日本が誇る繁華街、新宿の大通り(靖国通り、新宿通り、明治通り)を目指しましょう。

夜のイメージが強い新宿2丁目は既にお祭の雰囲気で満載です。

花園神社例大祭2
ぽちゃま
ぽちゃま

神輿の御渡しは通常、下町や、田舎で行われるイメージが強いですが、ここは新宿のど真ん中。

花園神社例大祭3
ぽちゃま
ぽちゃま

このどぎつい看板群と神輿・法被のコントラストが大都会新宿の祭りのお作法。

他の祭りでは味わえない異空間。

花園神社例大祭4
ぽちゃま
ぽちゃま

バ-バリーのロゴをバックに神輿。なかなかのアンマッチ、この違和感を楽しみましょう。

花園神社例大祭6
ぽちゃま
ぽちゃま

都会のど真ん中の祭りで、こんな微笑ましいシーンも。

ますます新宿が好きになりますね。

花園神社例大祭7
ぽちゃま
ぽちゃま

花園神社例大祭では、本社神輿と雷電神輿の二基が靖国通り、新宿通り、明治通りを練り歩きます。

こちらは雷電の法被。粋ですね。

末廣亭

  • 〒160-0022 東京都新宿区新宿3丁目6−12
  • 03-3351-2974
花園神社例大祭8


ぽちゃま
ぽちゃま

祭りを楽しんだら、更に新宿の古典芸能、落語にトライしてみましょう。

花園神社例大祭9
ぽちゃま
ぽちゃま

寄席のプログラムは月に3つのプログラムに分かれます。

上旬(上席)、中旬(中席)、下旬(下席)。

そして1日は昼の部(12時~16時30分)、夜の部(17時~21時)の2部構成。

旅の終わり 新宿駅

ぽちゃま
ぽちゃま

世界を代表する新宿のど真ん中で微笑ましい神輿の御渡しと古典的なお笑いに出会える花園神社例大祭でした。

旅のまとめ

①旅の始まり 東京都 新宿区 新宿駅

↓(徒歩5分)

②東京都 新宿区 花園神社例大祭

↓(徒歩2分)

③東京都 新宿区 末廣亭

↓(徒歩7分)

④旅の終わり 東京都 新宿区 新宿駅

祭情報

名称花園神社例大祭
概要繁華街新宿の靖国通り、新宿通り、明治通りで花園神社の本社神輿と雷電神輿の二基が練り歩く。陰の年には八ヶ町の神輿が集合し、連合渡行が行われる。
開催場所〒160-0022 東京都新宿区新宿5丁目17−3
時期5月の28日に一番近い土・日・月曜日
問合せ花園神社
〒160-0022 東京都新宿区新宿5丁目17−3
03-3209-5265
参考東京都新宿鎮座 花園神社
タイトルとURLをコピーしました