さっぽろ夏まつり 7-8月北海道札幌市のお祭り

まつりとりっぷ

湿気の少ないカラっとした気候で楽しむ北の大地の食道楽まつり。片手に持つのはサッポロクラシック。

旅の始まり すすきの駅

ぽちゃま
ぽちゃま

出発は札幌の歓楽街すすきの。

この街に立つだけでなんだかワクワクするのは、私だけではないはず。

匠鮨

住所〒060-0062 北海道札幌市中央区南2条西7 第3 サントービルB1
電話050-5484-6211
HPhttps://takumizushi.gorp.jp/
営業時間11:30-22:00
定休日日曜日
ぽちゃま
ぽちゃま

まずはランチに美味しいお寿司を頂きましょう。

お邪魔するのは匠鮨さん。

地元の方にも観光客にも愛されているお寿司屋さんです。

ぽちゃま
ぽちゃま

まずはつまみにニシンの刺身。

刺身で頂けるのは珍しいですね。

新鮮だから全然臭みがありません。

ぽちゃま
ぽちゃま

握りも納得のクオリティ。

北寄貝、うに、いくらと北海道の美味しいネタが勢ぞろいです。

ぽちゃま
ぽちゃま

お好みで追加したのはエビの塩辛。

エビの頭だけで作った逸品。

イワシやマスも脂がのって最高です。

すすきの天然温泉 湯香郷

住所〒064-8533 北海道札幌市中央区南7条西3丁目425 2階〜4階 ジャスマックプラザ
電話011-513-8107
HPhttps://www.toukakyo.jp/
営業時間10:00-0:00
定休日
ぽちゃま
ぽちゃま

お腹が満たされたら、お風呂に入りましょう。

湯香郷はすすきので楽しめる天然温泉施設です。

もちろんサウナも完備です。

さっぽろ夏まつり

ぽちゃま
ぽちゃま

さっぱりと汗を流したらいよいよ本命のさっぽろ夏まつり。

美味しいビールで喉をうるおしましょう。

ぽちゃま
ぽちゃま

札幌市民の憩いの場所、大通り公園。

ここがさっぽろ夏まつりの会場です。

ぽちゃま
ぽちゃま

サントリー、アサヒ、キリンとビール会社ごとに会場が異なります。

でもやっぱりここは札幌。サッポロビールですね。

ぽちゃま
ぽちゃま

星の装飾がなんともすがすがしい。

ぽちゃま
ぽちゃま

チケットを事前に買ってカウンターで受け取るシステム。

札幌の夏は湿度が低くカラッとした青空の下でビールを頂けます。

札幌のシンボル、テレビ塔も望めますよ。

ぽちゃま
ぽちゃま

オーダーしたのはサッポロクラシック。

北海道限定の生ビールです。

これ、絶対飲むでしょ。

すすきの祭り

ぽちゃま
ぽちゃま

ほろ酔いになってきたらすすきのへ戻りましょう。

この時期はすすきのでもお祭りが行われています。

ぽちゃま
ぽちゃま

至る所で出店が並びます。

飲んだくれの街、すすきのです。

最高か!

麺屋 雪風 すすきの本店

住所〒064-0807 北海道札幌市中央区南7条西4丁目2−6
電話011-512-3022
HPhttp://menyayukikaze.com/shop/
営業時間18:00-2:30
定休日日曜日
ぽちゃま
ぽちゃま

札幌の〆はやっぱりラーメン。

美味しい味噌ラーメンを頂きましょう。

ぽちゃま
ぽちゃま

ここでもやっぱりサッポロクラシック。

まずは餃子で勢いをつけてと、

ぽちゃま
ぽちゃま

おいしい、おいしい味噌ラーメン。

このちじれ麺が美味いんだよなぁ。

旅の終わり すすきの駅

ぽちゃま
ぽちゃま

ビール片手にお寿司に、ラーメン。

北海道のうまいものが盛りだくさんのさっぽろ夏まつりです。

旅のまとめ

①旅の始まり 北海道 札幌市 すすきの駅

↓(徒歩9分)

②北海道 札幌市 匠鮨

↓(徒歩17分)

③北海道 札幌市 すすきの天然温泉 湯香郷

↓(徒歩18分)

④北海道 札幌市 さっぽろ夏まつり

↓(徒歩12分)

⑤北海道 札幌市 すすきの祭り

↓(徒歩5分)

⑥北海道 札幌市 麺屋 雪風 すすきの本店

↓(徒歩5分)

⑦旅の終わり 北海道 札幌市 すすきの駅

祭情報

名称さっぽろ夏まつり
概要北国の短い夏をおもいっきり楽しむイベント。
1954年(昭和29年)に始まり、当時は中島公園をメイン会場に、「盆踊り」など、札幌市内各所でさまざまな夏を楽しむイベントが開かれた。
1957年(昭和32年)開催の第4回から、現在の大通公園がメイン会場となりビアガーデンを楽しむ多くの人で賑わう。
すすきの祭りや狸まつりとも連携して開催される。
開催場所大通公園5丁目-8丁目、10丁目、11丁目
時期7月下旬-8月中旬
問合せさっぽろ夏まつり実行委員会
〒060-0001 札幌市中央区北1条西2丁目 北海道経済センター4F
TEL:011-281-6400
参考さっぽろ夏まつり 公式ホームページ

タイトルとURLをコピーしました