食のお祭り

南大塚の餅つき踊り4祭の種類

 お祭りは地域によって様々な特徴がありますが、食に絡んだお祭りは特に地域性が強く、楽しみ方は様々。今回はそんな食のお祭りをご紹介します。

南大塚の餅つき踊り 1月埼玉県川越市のお祭り

裕福な家の七五三の祝いから始まった魅せる餅つきショー。

南大塚の餅つき踊り-ナラシ2
名称南大塚の餅つき踊り
概要成人の日の前日の日曜日に演じられる餅つき。もともとは11月15日、裕福な家の帯とき祝い(七五三)に呼ばれてついた。セッタイモチとも、また西福寺から隣の菅原神社まで臼に綱をつけて曳きながらつく場面もあるので、ヒキズリモチという。大釜で蒸しあげた糯米を臼に入れると「ヤレヤレ」のはやし言葉を合図に「めでためでたが三つ重なれば…」の歌に合わせ、6人から8人で行うナラシが始まる。その後一斉に搗くツブシ、一同で押せ、押せとねるネリを経て、コネドリ1人ツキテ3人一組で餅を搗き始める。ツキテ3人で搗くサンテコは「お江戸じゃ日本橋神奈川…」などの歌にあわせて搗くが、6人で搗くロクテコは歌は入らない。杵ワタシ・カツイデヒトメグリ・股クグリ・モチキッカリ・ケコミ・ダマシヅキ・キネノホウリナゲなどの曲芸を入れて威勢よくついていく。最後にアゲヅキで仕上げ、ついたお餅は参加者に振舞う。
開催場所〒350-1162 埼玉県川越市南大塚2丁目3−11西福寺
〒350-1162 埼玉県川越市南大塚2丁目4−7 菅原神社
時期成人の日の前日の日曜日
問合せ教育委員会 教育総務部 文化財保護課 調査担当
〒350-8601 川越市元町1丁目3番地1
TEL:049-224-6097(直通)
FAX:049-224-5086
参考川越市 県指定文化財 南大塚の餅つき踊り

くわしい記事はこちら

天草伊勢えび祭り 8-12月熊本県天草市のお祭り

天然新鮮!ぷりっぷりの伊勢えびを頂ける天草市の食のお祭り 。漁の解禁時期に合わせて設定される宿泊プランを利用して大満足の旅。

名称天草伊勢えび祭り
概要天草の5つのエリアで、天然新鮮なぷりっぷり伊勢えびが楽しめる祭り。
天草に宿泊して、新鮮な天然伊勢えび料理(3品以上)と海鮮料理が食べられる宿泊プランが20弱ほどの宿泊施設で展開されている。
開催場所天草市内
時期8月中旬-12月
問合せ一般社団法人 天草宝島観光協会
熊本県天草市中央新町15-7
TEL: 0969-22-2243
参考天草伊勢えび祭り2021 – 熊本県天草観光ガイド

くわしい記事はこちら

目黒のさんま祭り 9月東京都品川区のお祭り

さんまは目黒にかぎる!古典落語から始まったさんまのお祭り。長蛇の列に並びながら気分は江戸のお殿様。

名称目黒のさんま祭り
概要古典落語の噺である目黒のさんまをもとにして開催されるお祭りで焼サンマが無料で振舞われる。
岩手県宮古市のさんま、徳島県神山町のすだち、栃木県那須塩原市の大根、和歌山県みなべ町の備長炭でさんまが焼かれる。
「目黒のさんま」の演目で無料寄席が催されてのも特徴。
開催場所目黒駅駅前商店街
時期9月の第1または第2日曜日
問合せ目黒駅前商店街振興組合
参考目黒のさんま祭り

くわしい記事はこちら

新嘗祭 もちつき大会 11月東京都品川区のお祭り

五穀豊穣を祝って新米のおもちをたべる新嘗祭。コロナウイルス感染防止対策を講じたもちつき大会。

名称新嘗祭 もちつき大会
概要五穀豊穣を祝って無料で新米のおもちを振舞う新嘗祭。当日はおもちを頂くために多くの人が蛇窪神社の境内に列をなす。2021年はコロナウイルス感染防止対策を講じてできるだけ人の手に触れないよう、蒸し器、餅つき機を使用して巫女のみがおもちを扱うこととなった。
開催場所〒142-0043 東京都品川区二葉4丁目4−12
時期11月23日
問合せ蛇窪神社
〒142-0043 東京都品川区二葉4丁目4−12
03-3782-1711
参考除災招福総鎮護 東京の白蛇様 蛇窪神社

くわしい記事はこちら

 以上餅つきのお祭りでした。日本にはまだまだ面白いお祭りがいっぱい。種類の違うお祭りもご紹介していますのでぜひご覧ください。

タイトルとURLをコピーしました