山あげ祭

山あげ祭2栃木県

街をあげての本気の歌舞伎まつり。時が積上げた舞台の組み立てノウハウと歌舞伎のクオリティ。


 旅先で非日常を感じられるお祭が開催されていたら、その旅はもっと特別で、ちょっと得した感じがする。気分は上げ、上げ、お酒も料理も二割り増し。
 このブログでは全国にある様々なお祭を手軽に楽しめてあなたの旅を豊かにする「まつりとりっぷ」をご紹介。更に祭りや旅に関するたくさんの楽しい情報をご紹介します。せっかくの旅だから、もっと楽しく、特別なものにしませんか。

おススメプラン

①旅の始まり 東京都 台東区 上野駅

↓(徒歩8分)

② 東京都 台東区 上野恩賜公園

↓(徒歩7分)

③ 東京都 台東区 西郷隆盛銅像

↓(徒歩1分)

④ 東京都 台東区 洋食

↓(徒歩1分、電車1時間40分、徒歩10分)

⑤ 栃木県 那須烏山市 山あげ祭

↓(徒歩10分)

⑥ 旅の終わり 栃木県 那須烏山市 烏山駅

①旅の始まり 上野駅

上野駅を下車、上野恩賜公園へ歩いて向かいましょう。

②東京都立 上野恩賜公園

  • 〒110-0007 東京都台東区上野公園8 5−20・池之端三丁目
  • 03-3828-5644
上野恩賜公園

不忍池を歩きながら蓮をゆっくり眺めましょう。何も考えずに散歩をするにはもってこいの場所。

③西郷隆盛銅像

 やっぱり上野恩賜公園に来たならおさえたいのが…。

敬天愛人

敬天愛人でお馴染み、

西郷隆盛銅像

そう、西郷隆盛の銅像。実際の西郷さんとはやや外見が異なるという話もありますが、そんなことは気にしない、気にしない。

④上野精養軒 上野駅前3153店

  • 〒110-0007 東京都台東区上野公園1−57 UENO3153 3F
  • 03-3832-3153

 続いて早めの昼食を頂きましょう。立ち寄るのはUENO3153(サイゴーサン)。

UENO3153

の3Fにある精養軒。上野を代表する洋食屋さん。

精養軒

明治5年から創業されている老舗の洋食屋さんですが、ここ上野駅前3153店は比較的新しい店舗。

精養軒2

店内の雰囲気はこんな感じ。コロナ対策もしっかりですね。

オムライス

人気なのはこのオムライス ハヤシソース。

ミックスフライ

とカニクリームコロッケ・海老フライが頂けるミックスフライ。

⑤山あげ祭

  • 栃木県那須烏山市中心地
  • 7月第4週の金・土・日曜日の3日間

お腹が満たされたら電車に乗って本命の山あげ祭りを見に行きましょう。

山あげ祭1

山とは、網代状に竹を組んだ木枠に烏山特産の 烏山和紙を幾重にも貼りその上に山水を描いた「はりか山」の事。

若衆が協力してこの山を持ち上げます。しっかり統制が取れてますね。

山あげ祭4

「山」には前山 、中山 、大山があり、人力で揚げる事から、「山あげ祭」と呼ばれています。

山あげ祭2

この山があると役者さんがより引き立ちますね。

山あげ祭3

この野外歌舞伎は道路上約100メートルの間に若衆が協力して向拝、座敷、波 松 、舘 、前山 、中山 、大山等が配置します。

山あげ祭5

三味線と唄と共に町の踊子が日々の鍛錬をこの日にぶつけます。

山あげ祭6

衣装も化粧も本格的。そして子どもとは思えぬ演技力。

花火や音響、光等で幻想的に演出します。街の祭を越えたスケール感。

山あげ祭7
 

公演が終わると山をはじめとした一式を素早く解体し、次の公演場所に向かいます。

⑥旅の終わり 烏山駅

 上野で老舗の美味しい洋食を頂いた後には街をあげて繰り広げられるスケールの大きい山あげ祭です。


≪祭情報≫

[名称]

山あげ祭

[概要]

国指定重要無形民俗文化財「烏山の山あげ行事」と八雲神社の神輿などで構成される烏本市最大のお祭り。八雲神社例大祭の奉納行事で、市街地に仮設の舞台を作り歌舞伎を行う。全て手作りの幅7m、高さ10m以上、奥行き100mの山と舞台装置一式を毎回組み立てて、歌舞伎や神楽などの余興を奉納し、解体、移動を一日6回程度、3日間に渡って繰り返し、町中を巡行する。その移動総延長は20kmにも及ぶ。

[開催場所]

栃木県那須烏山市中心地

[時期]

7月第4週の金・土・日曜日の3日間

[問合せ]

  • 那須烏山市 商工観光課
  • 〒321-0692
    栃木県那須烏山市中央1丁目1番1号
  • TEL:0287-83-1115
  • FAX:0287-83-1142
  • 山あげ会館
  • 〒321-0628
    栃木県那須烏山市金井2丁目5番26号
  • TEL:0287-84-1977
  • FAX:0287-84-1978

タイトルとURLをコピーしました