祭の種類

祭の種類

行列のお祭り

日本のお祭りには踊ったり、火を用いたり、飾ったり、獅子や龍を用いたりと様々な種類がありますが、人々が列をなして歩く行列のお祭りもあります。今回はそんな行列のお祭りをご紹介します。
祭の種類

踊りのお祭り

お祭りでは提灯の灯りや囃子の音に誘われて気分が高揚し自然と体が動くもの。道路にそって練り歩く踊りややぐらを囲んで踊りに加わるもの、日々練習を重ねてクオリティーを高めた見事な踊りを鑑賞するものと様々な踊りが楽しめます。今回はそんな踊りのお祭りをご紹介します。
祭の種類

市のお祭り

お祭りと言っても神輿や山車を楽しむだけではなく、商売繁盛や無病息災を祈念した市もあります。季節を感じながら土地の風物詩を楽しめるのも、日本の祭りの楽しいところ。今回はそんな市のお祭りをご紹介します。
祭の種類

食のお祭り

正月にお雑煮で頂くことが多いお餅。昔からお餅はごちそうで、餅をつく行為自体がショーとして楽しまれ、ありがたいものでした。今回はそんな市餅つきのお祭りをご紹介します。
祭の種類

神輿のお祭り

お祭りと言えばやっぱり威勢の良い掛け声で街を練り歩くお神輿を想像する人が多いのではないでしょうか。そんな神輿ですが奇妙だったり、形が変わっていたり、面白いお神輿がいっぱいあります。今回はそんな神輿のお祭りをご紹介します。
祭の種類

山車・だんじりのお祭り

お祭りと言えば山車をイメージする人は多いのではないでしょうか。地域によってその形も様々で観ているだけで気分が高揚しますよね。 今回はそんな山車のお祭りをご紹介します。
祭の種類

流鏑馬の祭り

馬術と弓術が組み合わさった神事で流鏑馬があります。侍の国である日本らしい神事で一度は目の前で見ていただきたいお祭り。今回はそんな流鏑馬のお祭りをご紹介します。
祭の種類

行燈・提灯のお祭り

お祭りのアイテムの中ではずせないのもの一つが提灯です。最近ではろうそくの変わりに電気の光源が多く利用されていますが、提灯の灯りは祭りの雰囲気を醸し出し、時にはゆったりと、時には威勢よくその場を明るく照らします。今回はそんな行燈・提灯のお祭りをご紹介します。
祭の種類

舞いのお祭り

お祭りの提灯の灯りや囃子の音に誘われて思わず体が動いてしまう「踊り」に対して、宗教的な意味合いが強く、神聖な雰囲気の中どちらかというと鑑賞する事が多い「舞い」。踊りよりも地域性が強く、歴史も長い印象があります。今回はそんなおもしろ舞いのお祭りをご紹介します。
祭の種類

人形・装飾のお祭り

お祭りの中には子供の健やかな成長や五穀豊穣などを願って人形や装飾を施すものが多くあります。 今回はそんな人形・装飾のお祭りをご紹介します。
祭の種類

花見のお祭り

世界中にお祭りはありますが、四季がはっきりと感じられる日本らしい祭りの一つが花見のお祭りではないでしょうか。今回はそんな花見のお祭りをご紹介します。
祭の種類

獅子のお祭り

全国のお祭りでは獅子が神聖なものとして扱われ、舞いに用いられたり担がれることが多くあります。そして獅子の形や素材も実に様々。今回はそんな獅子のお祭りをご紹介します。
祭の種類

ねぶた・ねぷたのお祭り

東北、いや日本のお祭りを代表するねぶた・ねぷた。囃子やかけ声に合わせて夏の夜に浮かび上がる様は実に勇壮で、世界中から来る人の心をわしづかみにします。これぞザ・日本のお祭り。今回はそんなねぶた・ねぷたのお祭りをご紹介します。
祭の種類

火のお祭り

お祭りにおける「火」は神聖なものとして松明や送り火、火渡りなど様々な方法で扱われて見ている私たちも不思議とその魅力にひかれ見入ってしまうものです。今回はそんな火のお祭りをご紹介します。
祭の種類

龍・蛇のお祭り

全国のお祭りでは龍や蛇が神聖なものとして扱われ、舞いに用いられたり担がれることが多くあります。そして龍や蛇の形や素材も実に様々。今回はそんなおもしろ龍・蛇のお祭りをご紹介します。
祭の種類

舟のお祭り

全国のお祭りでは舟を扱ったお祭りが多くあります。大漁旗や提灯で装飾を施したり、担いだり、レースとして競ったりと実に様々。今回はそんな舟のお祭りをご紹介します。
祭の種類

なまはげ・アマハゲのお祭り

家を巡って厄払いをしたり、怠け者をさとしたりするなまはげ。その独特の外見と風習は日本が誇るお祭りの一つですね。今回はそんななまはげ・アマハゲのお祭りをご紹介します。
祭の種類

花火のお祭り

日本は花火が大好き。大きな花火大会になると高額なチケットをちゅうちょなく買い、全国から花火を楽しむ人も珍しくない程。 今回はそんな花火のお祭りをご紹介します。
祭の種類

おもしろ踊り3選

 お祭りでは提灯の灯りや囃子の音に誘われて気分が高揚し笑顔があふれ、自然と体が動くもの。道路にそって練り歩く踊りややぐらを囲んで踊りに加わるもの、日々練習を重ねてクオリティーを高めた見事な踊りを鑑賞するものと様々な踊りの形態が楽しめます。...
タイトルとURLをコピーしました