明治神宮 春の大祭(崇敬者の大祭)

フォローしていただけるとブログを見逃しませんし、私も元気になります。

新緑の美しい明治神宮で、日本伝統芸能の最高峰の人々が熟練の技を奉納する。


 旅先で非日常を感じられるお祭が開催されていたら、その旅はもっと特別で、ちょっと得した感じがする。気分は上げ、上げ、お酒も料理も二割り増し。
 このブログでは全国にある様々なお祭を手軽に楽しめてあなたの旅を更に豊かにする「まつりとりっぷ」をご紹介。更に祭りや旅に関するたくさんの楽しい情報をご紹介します。せっかくの旅だから、もっと楽しく、特別なものにしませんか。


おススメ旅行プラン

①旅の始まり 東京都 渋谷区 明治神宮前〈原宿〉駅

↓(徒歩1分)

②東京都 渋谷区 明治神宮 春の大祭

↓(徒歩5分)

③東京都 渋谷区 メキシコ料理

↓(徒歩3分)

④旅の始まり 東京都 渋谷区 明治神宮前〈原宿〉駅


①旅の始まり 明治神宮前〈原宿〉駅

 明治神宮前駅を下車、明治神宮へ向かいましょう。初詣以外に訪れるのもたまには良いものです。

明治神宮 春の大祭

  • 〒151-8557
    東京都渋谷区代々木神園町1−1 明治神宮
  • 03-3379-5511
  • 4月下旬~5月3日
明治神宮
この時期の明治神宮は
新緑が美しく、気温も穏やかで
とてもすがすがしいです。
明治天皇と皇后を
おまつりする神社。
人工的に作られた森です。
春の大祭1
こちらは舞楽(ぶがく)。
神聖な出で立ちで、
空気がピシッとしまります。
春の大祭2
舞楽は中国・朝鮮で
整理された形で
日本に伝来しました。
春の大祭3
外国人だけではなく、
日本人でも興味深い舞いです。
こうして体を床に預けるような
舞いもあります。
春の大祭4
舞楽では太鼓は
「楽太鼓」と呼ばれます。
装飾が美しいですね。

③メキシコ料理(LAS DOS CARAS MODERN MEXICANO Y TACOS)

  • 〒150-0001 東京都渋谷区神宮前1丁目10−37 CASCADE HARAJUKU1F B1
  • 03-6631-1111
LAS DOS CARAS MODERN MEXICANO Y TACOS1
続いて歩いてメキシコ料理を
頂きましょう。
店内はオシャレなメキシコの雰囲気。
LAS DOS CARAS MODERN MEXICANO Y TACOS2
お昼のランチは色々な味が
楽しめる前菜に加えて、
LAS DOS CARAS MODERN MEXICANO Y TACOS3
肉とトルティーヤがおススメ。
この日のシェフおススメは豚。

④旅の終わり 明治神宮前〈原宿〉駅

 新緑の美しい明治神宮で、伝統芸能を鑑賞し美味しいメキシコ料理を頂いた明治神宮 春の大祭です。


≪祭情報≫

[名称]

明治神宮 春の大祭(崇敬者の大祭)

[概要]

明治神宮崇敬会の会員多数参列のもとに行われる崇敬者の大祭。日本伝統芸能の最高峰とされる人々が「舞楽」、「能・狂言」、「三曲」、「邦楽邦舞」、「薩摩琵琶」など、熟練の技を奉納する。

[開催場所]

〒151-8557
東京都渋谷区代々木神園町1−1 明治神宮

[時期]

4月下旬~5月3日

[問合せ]

  • 明治神宮
  • 〒151-8557
    東京都渋谷区代々木神園町1-1
  • TEL:03-3379-5511(代表)

参考

フォローしていただけるとブログを見逃しませんし、私も元気になります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA