ランニング

ランニングのススメ

 旅先で非日常を感じられるお祭が開催されていたら、その旅はもっと特別で、ちょっと得した感じがする。気分は上げ、上げ、お酒も料理も二割り増し。
 全国にある様々なお祭を手軽に楽しめてあなたの旅を更に豊かにするプランをご紹介します。せっかくの旅だから、もっと楽しく、特別なものにしませんか。


 旅では通常バスや電車、タクシーなど訪れる場所に合わせて移動する乗り物を利用しますが、今回は自分の足で移動するランニングをしながらの旅をおススメします。注意点ですが、日常的に5㎞以上のランニングをしている方を前提としています。旅で初めて走ることは控えてください(健康管理はご自分でお願いしますね)。

理由①:健康に良く、食事がもっと楽しめる。

 言うまでもなく、適度な運動は健康に良いですよね。旅では美味しい食べ物、珍しい食べ物、脂っこいものや塩辛いものと一緒にお酒を楽しむ機会が多く、体重が増えやすいですよね。「旅の期間はしょうがない!」と自分に言い聞かせるけど、結局家に帰って体重計に乗るとやっぱり後悔するもの。元に戻すにしてもある程度の時間と強い意志が必要ですよね。
 そこで、旅の中にランニングを組み込むことをおススメします。旅の中で程良い運動を組み込むと適度にエネルギーを燃焼し、体重を気にせずに美味しい物を楽しむことができます。美味しい料理とお酒が更に美味しくなるのも嬉しいですね。

理由②:時間を有効に使えて訪れたい場所に早くたどり着ける。

 広範囲に移動するなら、電車や車は必要ですが訪れたい場所の多くが限られたエリア内にあったり、旅行者をターゲットにした美味しいお店が近くにあったりとランニングだと程よい移動距離だったりする事がしばしばあります。
 ローカルだと次のバスやタクシーを捕まえるだけで時間がかかりますし、逆に交通機関の時刻表に合わせるとゆっくりと楽しむ時間が確保できなかったりしますが、ランニングだと過剰に時間を気にする必要もなく、ゆったりと旅を楽しめる事ができます。そして思ったより早く次の訪問先に到着する自分が嬉しくなるはずです。

ランニング

理由③:思い出がより印象的に、リアルな街の顔を見ることができる

 初めての場所と次に訪れたい場所の多くは、公共交通や車で移動する事が多いと思います。訪れる場所は当然自身が望んで選んだ場所なので、大切な思い出となりますが、どうしても場所と場所が「点と点」になってしまい、断片的な思い出になってやや残念です。これにランニングを絡めると「点と点」が繋がって「線」となり楽しい思い出になるはず。断片的だった土地の印象が、よりリアルな街の印象となって、思い出深いものとなるはずです。

補足

  • 通常より汗をかきますので、十分な水分補給や熱中症など、健康管理には十分注意しましょう。楽しい旅は健康であってこそです。
  • 以前ご紹介したスーパー銭湯・日帰り温泉と組み合わせるとより、充実した旅となるはず。ぜひ検討してみてください。
  • 荷物はホテルや近くのコインロッカーに預けましょう。