地の食をわがままに楽しもう④ 寿司厳選5店

 旅先で非日常を感じられるお祭が開催されていたら、その旅はもっと特別で、ちょっと得した感じがする。気分は上げ、上げ、お酒も料理も二割り増し。
 全国にある様々なお祭を手軽に楽しめてあなたの旅を更に豊かにするプランをご紹介します。せっかくの旅だから、もっと楽しく、特別なものにしませんか。


 以前のブログでうなぎ厳選5店ラーメン厳選5店をご紹介しましたが、その土地らしい様々な特長を楽しめるメニューはまだまだあります。今回は日本人に生まれてきてよかったと実感できる、そう寿司編です。海に囲まれその恵みを十分に楽しめるお寿司。せっかくの旅なので地の魚を味わって帰りたい寿司の厳選5店!

寿司厳選5店:松島 寿司幸

  • 〒981-0213
    宮城県宮城郡松島町松島町内88−1
  • 022-355-0021

 宮城県は松島で気仙沼の美味しいお魚が頂けるのお寿司屋さん。マグロやうに等の定番ネタはもちろん新鮮で美味しいですが、せっかくなので鰹ダシで煮たフカヒレ寿司や生アナゴ寿司(or煮アナゴ寿司)の地元ならではなネタにも挑戦して欲しい。松島海岸駅からも徒歩5分で近く、遊覧船や以前のブログでご紹介した(過去のブログはこちら)瑞巌寺五大堂や瑞巌寺など、松島観光の昼食などに利用すると便利。

松島寿司幸
さすが気仙沼で揚がるお魚は
どれも美味しい。
追加でフカヒレ寿司(写真右奥)
も頂きましょう。

寿司厳選5店:吾妻寿司 さんすて岡山店

  • 〒700-0024
    岡山県岡山市北区駅元町1−1 さんすて岡山 2F
  • 086-227-7337

 岡山駅の駅ビルにあるキレイなお寿司屋さんだが、創業は明治時代からで100年以上。岡山の名物岡山ばら寿司やままかり寿司、しゃこ、黄ニラなど、岡山の美味しいネタがパクパクと口の中に放り込める。駅ビルにあるので旅の移動中でもぜひ立ち寄って欲しい。

吾妻寿司のままかり寿司
岡山の名物「岡山ばら寿司」。
江戸時代の「倹約令」がでた時に
つくられたちらし寿司。
生ものは一切使わず、酢でしめ、
焼いたり、炊いたりした
海の幸、山の幸が楽しめる。
吾妻寿司の黄にら
これぞザ・岡山。
ままかり寿司、しゃこ、黄ニラの
ゴールデントリオ。せっかくの岡山、
どれかはトライして欲しい。

寿司厳選5店:祇園新地 いづう

  • 〒605-0084
    京都府京都市東山区清本町367
  • 075-561-0751

 鯖寿司が好きな方なら一度は食べて頂きたい京都鯖寿司の老舗。鯖は日本近海の真鯖、米は滋賀県産の江洲米(ごうしゅうまい)、寿司をくるむ昆布は北海道産の昆布としっかりと素材にこだわった京都の逸品です。お店で食べる事も出来ますが、おみやげとして購入して旅の移動中に頂くのがおススメ。購入後2~3時間経つと昆布のうま味が沁み込み、なじんで食べごろとなるからです。

いづう
こちらがおみやげ京寿司盛合せ
鯖姿寿司、太巻き、箱寿司の詰め合わせ
なので色々な味が楽しめます。
手土産としても良いですね。

寿司厳選5店:日乃出寿し

  • 〒933-0024
    富山県高岡市宮脇町1004
  • 0766-22-1781

 大きなお店ではないが、カンターでゆっくりとお話をしながら地魚を握ってもらえる高岡の老舗寿司店。ズワイガニ、ノドグロ、白エビ、ホタルイカと富山湾の海の幸が比較的リーズナブルに頂ける。シャリは小さめなので、色々な地の魚を直接手で食べて頂きたい。

日の出寿司1
ズワイガニや白エビは、
絶対におさえましょう。
酒もすすみますね。
日の出寿司
沖付けのイメージが強い
ホタルイカもお寿司で。
ほんのりな苦みがシャリにあいます。

寿司厳選5店:金寿し 地魚定

  • 〒425-0021
    静岡県焼津市中港2丁目4−18
  • 054-620-9933

 焼津港・小川港で直接買い付けた新鮮な魚を丁寧に手を加え、お寿司として提供してくれるお寿司屋さん。料金はとてもリーズナブルで地元にも愛されている。シャリは山形県の「つや姫」、酢はコクがあって味に深みを増す「赤酢」を使用。地元の地酒も豊富にそろえているので、最初はお酒と刺身で、〆には寿司を頂きたい。

地魚定 桜エビ
お酒が飲める人は絶対日本酒!!
まずは地魚と駿河湾の
赤い宝石、桜エビと。
地魚定 さんま
脂がしっかりのった秋刀魚の
お刺身を頂きましょう。
お酒がグイグイ進みます。
地魚定 寿司
〆でお寿司。
このこぼれそうで、
食べにくそうなお寿司が
逆に嬉しい。

 以上、まつりとりっぷの独断で決めた寿司厳選5店でした。島国日本に生まれた幸せを旅をしながら実感できるお寿司。その時、その土地でしか巡り合えない地の美味しいお魚を地酒とセットで頂きましょう。まだまだたくさんの名店が日本にはあるので、今後もご紹介したいと思います。