旅で訪れたい、美味しい中部のラーメン3店

旅で訪れたい、美味しいお店

 今回は旅で訪れて欲しい美味しい中部のラーメン3店をご紹介します。

 カレーと並ぶ日本の国民食であるラーメン。 スープ、麺、具と同じラーメンでも実に様々。しかも早く、安く、美味しく頂くことができる最強の食べ物ですね。

 旅の中でも一杯くらいはその土地らしいラーメンを頂きましょう。

富山県富山市 大喜 西町本店

 創業昭和二十二年の富山ブラックラーメンの発祥のお店です。

 富山ブラックラーメンはスープは醤油ベースで濃度が高く、麺は太めのストレートでかため、大量の粗挽き黒胡椒がかけられます。比較的ネギの量が多くまたメンマが塩辛い場合が多い。

 ドカ弁やおにぎりを持った労働者のために、濃い味付けでチャーシューのたっぷり入った、「よく噛んで」食べるおかずの中華そばから始まりました。塩味が強いため、お酒との相性も抜群です。

ぽちゃま
ぽちゃま

真っ黒い富山ブラックラーメン。
塩気が強いのでご飯というよりはお酒のおつまみ、ご飯のお供ですね。

住所〒930-0063 富山県富山市太田口通り1丁目1−7
電話076-423-3001
HPhttp://www.nisicho-taiki.com/
営業時間11:00-20:00
定休日水曜日

富山県南砺市 らーめん真太

 名物は「塩そば」と「鶏そば」で地元福野に愛されるラーメン屋さんです。

 塩ダレには、厳選した3種の塩に、干し貝柱や利尻昆布の出汁を合わせて2日間かけて完成させて、そこに3時間ほど煮込み黄金に澄んだ丸鶏スープを合わせます。

 薬味にネギはなく、水菜と大葉が上にのっています。麺は中細麺で、あぶり鶏チャーシューは箸でちぎれるほど柔らかいです。

らーめん真太
ぽちゃま
ぽちゃま

黄金のスープにあぶり鶏チャーシュー。
すっきりと頂ける優しいラーメンです。

住所〒939-1571 富山県南砺市松原新1790−2
電話0763-22-7860
HPhttp://ramenshinta.com/
営業時間日曜日 11:30-15:30  土曜日11:30-15:30 18:00-20:30
月・火・水・金 11:30-14:30 18:00-20:30
定休日木曜日

長野県諏訪市 ハルピンラーメン下諏訪町役場前店

 青森県産ニンニクを中心とした幾種もの食材を4年熟成発酵させる“秘伝の寝かせダレ”。これをラーメンに使用した独特の風合いがあるラーメンです。

 スープには甘みとピリッとした辛さがあり、好きな人はクセになる一杯。トッピングにはもやし、キャベツ、刻みニンニクが盛られています。肉はチャーシューではなく、バラ肉を炙ったいわば「焼肉」。

 しっかりとボリュームのあるラーメンです。ガツガツ頂きましょう。

ぽちゃま
ぽちゃま

こちらのラーメンの名はハル次郎。
ハルピンラーメンが作る二郎系ラーメンです。

住所〒392-0012 長野県諏訪市四賀飯島2336−2
電話0266-53-1557
HPhttp://harupin.jp/
営業時間11:00-0:00
定休日

コメント

タイトルとURLをコピーしました