旅で食べたい全国のラーメン 2021年12月

ラーメン

 このブログで不定期にご紹介しているラーメン特集。楽しい旅には美味しい食がつきもの。もはや国民食と言っても過言ではないラーメンは地域ごとにだし、麺、具などが様々でその地域らしさを手軽に味わえる最高の食べ物。しかもお酒との相性も抜群。旅の中でも一食はラーメンを食べる方もいるのではないでしょうか。そんな美味しいラーメンを今回も5食ご紹介します。

北海道札幌市 山岡家狸小路4丁目店

  • 住所:〒060-0063 北海道札幌市中央区南3条西4丁目20−1
ぽちゃま
ぽちゃま

最初にご紹介するのは学生の頃、小銭を握りしめて食べた方も多いラーメン山岡家さん。私もその一人ですが山岡家さんは札幌が発祥の地。

ぽちゃま
ぽちゃま

今回ご紹介するのは狸小路4丁目店。すすきので飲んでホテルに戻る前にフラッと立ち寄りたいですね。

ぽちゃま
ぽちゃま

大人になってからオーダーするなら特製味噌チャーシュー麺。小銭では買えない1,000円札1枚!!

北海道網走市 道の駅流氷街道網走

  • 住所:〒093-0003 北海道網走市南3条東4丁目5−1
  • 電話:+81152675007
  • HP:http://www.hokkaido-michinoeki.jp/michinoeki/2986/
ぽちゃま
ぽちゃま

続いてご紹介するのは網走にある道の駅。

ぽちゃま
ぽちゃま

網走と言えば海の幸満載で食を楽しむのが通例ですが、かに、いくら、ウニなど一通り楽しんだらラーメンを挟みたくなるもの。

ぽちゃま
ぽちゃま

車を運転する必要がない方は地ビールをトライしてほしい。「流氷DRAFT」と「知床ドラフト」のどちらも微妙な色のビールです。

ぽちゃま
ぽちゃま

塩ラーメンでサラッといただけば夜はまた美味しい海鮮がいただけますね。

千葉県千葉市 長州屋

  • 住所:〒260-0854 千葉県千葉市中央区長洲1丁目24−1
  • 電話:+81432258970
ぽちゃま
ぽちゃま

続いては千葉のラーメン屋の長州屋さん。働く千葉県民のお昼を支えるラーメン屋さんです。こちらは味噌ラーメンですがありがたいのはこの野菜の量。元気をつけて午後からもしっかり働けます。

東京都中央区 坦々麺一龍 新富町店

  • 住所:〒104-0041 東京都中央区新富1丁目9−5
  • 電話:+81355420168
  • HP:http://1dragon.jp/
ぽちゃま
ぽちゃま

タンタンメンが好きな方にはこちら。坦々麺一龍さん。浅草、西新橋、蒲田なんかにもあるお店を構えています。

ぽちゃま
ぽちゃま

アクセントに岩手県産のあみ海老がトッピングされた海老の香りを感じる新しいタンタンメン。

熊本県玉名市 麺の小やま

  • 住所:〒865-0025 熊本県玉名市高瀬531−1
  • 電話:+81968578626
  • HP:https://instagram.com/men.oyama?igshid=1wb225cmydijr
ぽちゃま
ぽちゃま

最後にご紹介するのは玉名ラーメンの麺の小やまさん。玉名ラーメンは熊本ラーメンの源流となるラーメンです。

ぽちゃま
ぽちゃま

こちらは鶏ガラの金のラーメン。人気No1の和テイスト。

ぽちゃま
ぽちゃま

こちらは白のラーメン。王道の玉名ラーメンという感じ。玉名ラーメン初心者にはこの1杯から初めてほしいです。

ぽちゃま
ぽちゃま

そして黒のラーメン。ニンニクが効いていて男性向きです。

ぽちゃま
ぽちゃま

ランチにうれしいサービスもあります。100円追加するだけで、ゆでギョーザと、

ぽちゃま
ぽちゃま

追ラー茶漬けがいただけます。モリモリ食べられる方は絶対にトライすべし!!さらにモリモリ食べられる方は替え玉を頼むべし!!

 以上、旅で食べたい全国のラーメン 2021年12月でした。旅を更に思い出深いものにする美味しいラーメン屋さんはまだまだ全国にいっぱい。今後も定期的にご紹介したいと思います。

タイトルとURLをコピーしました