散歩や旅で出会う植物 5月

アジサイ散歩や旅で出会う植物

 旅先で散歩をしたりすると、普段なかなか気づかない植物に出会ったり、愛情を持って育てられている植物に感動したりと、植物を愛でるチャンスが多いものです。

 どの植物もしっかりと固有の名前があり、それぞれの美しさ、かわいらしさに気づくものです。「雑草」と言う名の植物はありません。

 だから、名前を知るだけでもよりその植物の愛着がわき、旅がもっと豊かになるはず。今回はそんな散歩や旅で出会う植物をご紹介いたします。

【ご注意とお願い】

 この記事は植物の専門家ではない私がGoogleレンズを利用して身近な植物をご紹介するものです。学術的に正しく分類することがこの記事の目的ではありません。

 散歩や旅を通じて植物に興味を持って頂き、皆さんの生活が豊かになればと願います。記載する情報に間違いがございましたらどうか優しく正して頂けると励みになります。

セイヨウタンポポ

ぽちゃま
ぽちゃま

身近に見つけられる植物の筆頭と言えばそう、タンポポ。

現在よく目にするタンポポは在来種ではなく、ヨーロッパからの外来種。

繁殖力が強く、日本全国に分布しています。

葉や茎に傷をつけると白い乳液が出てくるのは多くの方が知っていると思いますが(私はこれを木工用ボンドと呼んでいましたが)これによって虫に食べられるのを防いでいます。

セイヨウタンポポ
ぽちゃま
ぽちゃま

都市部でもよく目にできるセイヨウタンポポですが、よく見るとお花らしい整った形をしていますね。

シロツメクサ

ぽちゃま
ぽちゃま

セイヨウタンポポの次に身近に見つけられる植物はシロツメクサ。

踏みつけられてもへこたれずに直ぐに再生してくるガッツのある子です。

小さい頃に四つ葉のクローバーを探して遊んでいた方が多いかと思いますがそれはこのシロツメクサの葉の事。

ちなみに五つ葉、六つ葉、七つ葉と三つ葉以上のクローバーも稀にありますが、ギネスでは何と56枚(56つ葉)です。

シロツメクサ
ぽちゃま
ぽちゃま

踏みつけられても直ぐに再生する力強いやつ。

なんだかよりかわいく感じますね。

シモツケ

ぽちゃま
ぽちゃま

日本、朝鮮半島、中国に分布しており観賞期間がとても長いアジアのお花。

落葉性、耐寒性が強いので園芸の初心者用として育てられることが多い。

色は赤、白、ピンクで遠くからでも気づきやすい鮮やかな色が特長。

シモツケ
ぽちゃま
ぽちゃま

日本、朝鮮半島、中国に分布している鮮やかなこのお花は何だかチャイナドレスを思わせます。

と感じるのは私だけかな?!。

アリッサム

ぽちゃま
ぽちゃま

地中海沿岸原産で小さい花が生い茂る愛らしい植物です。

ピンク、白、紫、オレンジと色が豊富で寄せ植えや花壇、プランターに植えられることが多く、

日本の夏にも耐えられる「スーパーアリッサム」という種類が最近は出ています。

アリッサム
ぽちゃま
ぽちゃま

主役ではなく、全体の中の一つとして添えられることが多いアリッサム。

でも近くで見るとプリッとしていて可愛らしいお花です。

アジサイ

ぽちゃま
ぽちゃま

ご存知、梅雨の時期に咲く、原産地が日本のお花。

現在では世界中で楽しまれています。

花の色は、白、青、紫などがあり土壌の酸性度によって影響されます。

青色の花は酸性土壌、赤色の花は、中性から弱アルカリ性土壌にするとよく発色します。

アジサイ
ぽちゃま
ぽちゃま

モリっと花が咲くのが見事。

鎌倉にはあじさいで有名なお寺がいっぱいありますね。

一方で注意して道を歩いているとこじんまりとしながらも大事に育てている家があったりします。

注意深く見てみましょう。

ムラサキカタバミ

ぽちゃま
ぽちゃま

淡いムラサキ色が可愛らしい南アメリカ原産のお花です。

江戸時代に渡来してからは日本の道端や空き地でもでもしばしば見ることができます。

地下茎による繁殖力が非常に高く、コンクリートの道路の間からでも生えてくるほど。

ムラサキカタバミ
ぽちゃま
ぽちゃま

一見小さくて淡いピンクの可愛らしいお花ですが、コンクリートにも負けない生命力です。

ヤブヘビイチゴ

ぽちゃま
ぽちゃま

半日陰のやや湿った環境を好むヤブヘビイチゴ。

東アジアおよび南アジア原産と知ると確かにそれらしく見えてきますね。

果実は食べられますが、スカスカして味はほとんどしないので園芸の観賞用として育てられています。

ヤブヘビイチゴ
ぽちゃま
ぽちゃま

赤いツブツブがどくどくしくもあり、可愛らしくもあります。

オリヅルラン

ぽちゃま
ぽちゃま

アフリカとインドなどの熱帯出身で白い小さな花をつけます。

多少日当たりが悪くても耐陰性があり初心者にも育てやすいのがうれしいですね。

空気中のホルムアルデヒドを吸収する作用(空気洗浄能力)を持っているので部屋の中で楽しむのもありです。

オリヅルラン
ぽちゃま
ぽちゃま

白い花びらに黄色の点、空気も綺麗になるので部屋で楽しむのもありですね。

タイリンキンシバイ

ぽちゃま
ぽちゃま

濃い緑の葉に力強い黄色がなんとも印象的なお花。

漢字では大輪金糸梅と書き、漢字の方がありがたい印象を受けますね。

中国が原産という事、このはっきりとした色合いが納得できますね。

タイリンキンシバイ
ぽちゃま
ぽちゃま

比較的一度にポコポコと花が咲きます。

ハキダメギク

ぽちゃま
ぽちゃま

東京の掃き溜めで発見されたことからつけられた可哀そうなお花。

関東地方以西の道端や空き地などで見ることができます。

可哀そうな名前だが、花自体は小さく近くで見ると愛らしいのでけなげに咲いているところを優しく愛でましょう。

ハキダメギク
ぽちゃま
ぽちゃま

私が見る限り、全く掃き溜めではない、可愛らしいお花です。

タイトルとURLをコピーしました