おススメ美術館・博物館①

フォローしていただけるとブログを見逃しませんし、私も元気になります。

 旅先で非日常を感じられるお祭が開催されていたら、その旅はもっと特別で、ちょっと得した感じがする。気分は上げ、上げ、お酒も料理も二割り増し。
 このブログでは全国にある様々なお祭を手軽に楽しめてあなたの旅を豊かにする「まつりとりっぷ」をご紹介。更に祭りや旅に関するたくさんの楽しい情報をご紹介します。せっかくの旅だから、もっと楽しく、特別なものにしませんか。


 今回はまつりとりっぷでぜひ一緒に楽しんで欲しいおススメ美術館・博物館をご紹介します。祭と一緒に旅を楽しんでもらうのがこのブログの大きな目的ですが、その土地でしか見ることができない貴重な作品や展示物に出会うとより一層旅が豊かになりますよね。ぜひ旅のひとプランに加えてみてください。

①札幌芸術の森美術館

北の大地で野外をメインに鑑賞できる美術館。工房や各施設を貸出し、作品の鑑賞だけではなく制作や練習、発表の場となっている。

札幌芸術の森1
北海道ゆかりの作家、
国内外の優れた作品はもちろん、
人類の始原である“森”に
関わりのある作品を収集しています。
札幌芸術の森2
森の中を歩くとこんな作品や
札幌芸術の森3
こんな作品にポコポコと巡り合えます。
難しく考えずに森の中を散歩。
十分リフレッシュできます。

≪施設情報≫

  • 札幌芸術の森美術館
  • 住所:〒005-0864 札幌市南区芸術の森2丁目75番地
  • 開園時間:9:45~17:00(6~8月は17:30まで) ※入園は閉園の30分前まで
  • 休園日:4月29日~11月3日(無休)  11月4日~4月28日は月曜日 ※月曜日が祝日・振替休日の場合は翌平日  年末年始(12月29日~1月3日)
  • https://artpark.or.jp/
  • Tel:011-591-0090

②横浜美術館

みなとみらいに構えるシンメトリーの丹下健三の設計。おしゃれな街の雰囲気にマッチする横浜らしい美術館。

横浜美術館1
ダリ、マグリット、セザンヌ、ピカソなど
の作家に加えて、幕末明治以降の
横浜にゆかりの深い作家の
作品などを所蔵しています。
この日は横浜トリエンナーレが
開催中で、建物も作品の一部。
横浜美術館2
中に入ると早速トリエンナーレの
作品に出合う事が出来ました。

≪施設情報≫

  • 横浜美術館
  • 住所:〒220-0012 神奈川県横浜市西区みなとみらい3丁目4−1
  • 開園時間:10:00~18:00 ※入館は閉館の30分前まで
  • 休園日:木曜日、年末年始
  • https://yokohama.art.museum/
  • Tel:045-221-0300

③藤城清治美術館

那須の自然の中に溶け込む影絵作家の藤城清治の作品を集めた美術館。影絵作品やデッサンなど、約200点を常設展示作品が展示されており、大人も子供も十分に楽しめる。

藤城清治美術館1
藤城清治作品では代表的な猫がお出迎え。
藤城清治美術館2
作品の展示以外にも、
チャペルがありステンドガラスでも
藤城ワールドが楽しめます。
藤城清治美術館3
プロジェクションマッピングや
影絵劇を再現した回転舞台も
公開されています。

≪施設情報≫

  • 藤城清治美術館
  • 住所:〒325-0301 栃木県那須郡那須町湯本203
  • 開園時間:09:40~16:30 
  • 休館日:毎週火曜日
  • http://fujishiro-seiji-museum.jp/
  • Tel:0287-74-2581

 以上、おススメ美術館・博物館①でした。これからも全国の美術館・博物館をご紹介する予定です。どうぞお楽しみに。

フォローしていただけるとブログを見逃しませんし、私も元気になります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました