お祭の情報入手先を紹介(書籍編)

 旅先で非日常を感じられるお祭が開催されていたら、その旅はもっと特別で、ちょっと得した感じがする。気分は上げ、上げ、お酒も料理も二割り増し。
 全国にある様々なお祭を手軽に楽しめてあなたの旅を更に豊かにするプランをご紹介します。せっかくの旅だから、もっと楽しく、特別なものにしませんか。


 以前のブログでお祭の情報を入手できるウェブサイトをご紹介しましたが、今回はその書籍編です。ウェブサイトはPCからでもスマホからでも最新情報をいち早く入手出来てとっても便利ですが、一方で書籍は信頼性や情報の深堀に向いていますよね。そして掲載されている写真が奇麗なものが多く、祭りを旅するイメージがつきやすいです。ぜひお気に入りの書籍を見つけて、自分で決めた旅行先にプラスできるお祭をぜひ探してみてください。きっとより思い出に残る充実した旅になるはずです。

①日本の祭りがまるごとわかる本 芳賀日向 (著) 晋遊舎

 祭りの本を数多く出している芳賀日向 氏のムック本。日本三大祭り(京都祇園祭、大阪天神祭、東京神田祭)の特集から始まり、春夏秋冬の季節ごとに日本を代表する主要なお祭が紹介されています。
 祭の概要は勿論、開催日、開催地、神社、ご利益、アクセス、お問い合わせ先と祭を楽しむ上での基礎情報が丁寧に網羅されているので、これ1冊あれば辞書を引くように日本全国のお祭を調べることが出来ます。私はお休みの日程が確定したらそのお休みの日に楽しめるお祭をこの本を使って調べています(3月の春から順番に祭が掲載されているので、パラパラとページをめくれば興味のあるお祭が見つかり調べるのがとっても楽です。更に、全国224の祭り開催カレンダーも一覧になっているので便利です。)
 季節ごとのページの最後には「 知っているとさらに楽しめる」という特集ページもあり、祭囃子や阿波踊りについてなど更に深く掘り下げた情報を得る事も出来ます。amazonでは現在も販売されているようですが、楽天では中古のみ販売されているようでした。

【中古】 日本の祭りがまるごとわかる本 祭りを巡る旅。 晋遊舎ムック/晋遊舎(その他) 【中古】afb

価格:1,265円
(2020/8/14 10:24時点)
感想(0件)

②祭りを旅する 日之出出版

 ①関東・甲信越編 ②近畿・中国編 ③東海・北陸編 ④四国・九州・沖縄編 ⑤東北・北海道編の5つのブロックに分かれて祭りを紹介しています。祭についての表現方法は物語的で、各お祭ごとに著名人のコメント・思いで話も収録されています。本のタイトル通り、その土地の美味しいものや工芸品もあわせて収録しているので、お祭を軸に旅行をする人にはもってこいの本です。残念ながら現在はamazonも楽天も中古での販売ですが、クオリティの高い内容なので、図書館などにも所蔵されている事が多いので購入しないで借りる方法もおススメです。

【中古】祭りを旅する 2/

価格:980円
(2020/8/14 10:33時点)
感想(0件)

【中古】 祭りを旅する(3) 東海・北陸編 Hinode fine mook77/旅行・レジャー・スポーツ(その他) 【中古】afb

価格:825円
(2020/8/14 10:20時点)
感想(0件)

【中古】 祭りを旅する(4) 四国・九州・沖縄編 Hinode fine mook/旅行・レジャー・スポーツ(その他) 【中古】afb

価格:825円
(2020/8/14 10:21時点)
感想(0件)

③日本の祭り解剖図鑑  久保田裕道 (著) 株式会社エクスナレッジ

 日本全国の100以上の祭り季節別に紹介しています。起源から、祭りの手順、見所、面や鉾など道具に至るまでマニアックな情報をわかりやすく解説している。序章の「祭りの基本」では祭りの起源や構造、宗教との関わり、山車、神輿などについて詳しく書かれており基本を超えた詳細がかかれている。祭初心者というよりは既に祭めぐりが好きで更に知識を掘り下げたい方に適している。

日本の祭り解剖図鑑 その起源と日本人の信仰がマルわかり [ 久保田裕道 ]

価格:1,760円
(2020/8/14 10:27時点)
感想(0件)

④一度は観たい 日本の祭り 

 地区ごとに祭りをまとめた単行本で全国の主要な祭りをカバーしている。基本的な祭りに関する情報は網羅されていて、手軽に祭りを調べるには適した良本。全国の祭りを反映した祭地図も面白い。但し、情報が浅く祭り好きにはやや物足りないかもしれない。また、期間ごとの検索が出来ないため旅の参考として調べるには適さないかもしれない。

一度は観たい日本の祭り ひと目でわかる日本の祭り地図付き!

価格:1,100円
(2020/8/16 19:59時点)
感想(0件)


 以上、お祭の情報入手先(書籍編)をご紹介しました。書籍からの情報は間違いが比較的少なく、内容が掘り下げられたものが多いです。旅の前に予め情報を入手しておくと、祭りをより深く楽しみながら旅をすることが出来るはず。あなたのお気に入りの一冊を見つけて思い出深い旅にしてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA