間々田のじゃがまいた

間々田のじゃがまいた3 揚げ物
フォローしていただけるとブログを見逃しませんし、私も元気になります。

「ジャーガマイタ、ジャガマイタ」の掛け声と共に蛇を池に入れ、邪気を払い、雨乞いを行う。


 旅先で非日常を感じられるお祭が開催されていたら、その旅はもっと特別で、ちょっと得した感じがする。気分は上げ、上げ、お酒も料理も二割り増し。
 このブログでは全国にある様々なお祭を手軽に楽しめてあなたの旅を豊かにする「まつりとりっぷ」をご紹介。更に祭りや旅に関するたくさんの楽しい情報をご紹介します。せっかくの旅だから、もっと楽しく、特別なものにしませんか。


おススメプラン

①旅の始まり 栃木県 小山市 間々田駅

↓(車5分)

② 栃木県 小山市 間々田のじゃがまいた

↓(車5分、電車70分、徒歩6分)

③ 東京都 台東区 とんかつ

↓(徒歩9分)

④ 東京都 台東区 サウナ

↓(徒歩2分)

⑤ 旅の終わり 東京都 台東区 上野駅


①旅の始まり 間々田駅

間々田駅
間々田駅を下車、
早速駅前には龍頭蛇体
の蛇(ジャ)の銅像が。
タクシーで間々田八幡宮へ
向かいましょう。

②間々田のじゃがまいた

  • 〒329-0205
    栃木県小山市間々田2330-1 間々田八幡宮
  • 5月5日
間々田のじゃがまいた1
祭りの横断幕と蛇の装飾も
しっかり行われています。
鳥居は真っ白。
間々田のじゃがまいた2
沢山の蛇が広場に
大集合。
自由に写真を撮る
ことが出来ます。
蛇を八幡宮本殿前に集める
「蛇よせ」のため階段を
駆け上がります。
続いて担ぎ手と蛇が
弁天池に飛び込みます。
何をするかと言うと…。
間々田のじゃがまいた3
蛇の頭を入れ、
豪快な水しぶきをあげながら
水を飲ませます。
これが「水飲みの儀」。
間々田のじゃがまいた4
「水飲みの儀」を終えた蛇は、
それぞれの町内に戻り
練り歩きます。かけ声は
「ジャーガマイタ、ジャガマイタ」

③とんかつ(とんかつ山家 上野店)

  • 〒110-0005 東京都台東区上野4丁目5−1
  • 03-5817-7045
とんかつ山家1
続いて美味しいとんかつを
頂きに上野にいきましょう。
目指すはとんかつ山家。
人気店なので並ぶのは
覚悟しましょう。
とんかつ山家2
おススメは上ロースかつ定食。
ご飯、味噌汁、漬物、キャベツに、
メインがロースかつ。
シンプルながらも
ベストの組み合わせ。
とんかつ山家3
衣はサクサクで中は十分に柔らかい。
ごはんもガツガツ進む事、
間違いなし。

④サウナ&カプセルホテル北欧

  • 〒110-0005 東京都台東区上野7丁目2−16
  • 03-3845-8000
北欧1
お腹が満たされたら、
ゆっくりとお風呂に
入りましょう。
北欧2
ここ北欧さんは
以前このブログでもご紹介した
ドラマ「サ道」のロケ地、
大人気のサウナ屋さんです。
上野の街に露天風呂がある
都会のオアシスです。

⑤旅の終わり 上野駅

「ジャーガマイタ、ジャガマイタ」のかけ声と共に元気な大蛇を見た後には、サクサクのとんかつを頂き、ゆーっくりと湯につかることができる間々田のじゃがまいたです。


≪祭情報≫

[名称]

間々田のじゃがまいた

[概要]

長さ15mを越える龍頭蛇体の巨大な蛇(ジャ)を担ぎ「ジャーガマイタ、ジャガマイタ」のかけ声とともに町中を練り歩く。主役となるのは子供たちで、田植えの時期を前に五穀豊穣や疫病退散を祈願するお祭りです。蛇体を使って邪気を祓ったり、蛇体に災厄を託して送ったりする形態の蛇祭りで、この種の行事の典型例として重要である一方、祭りにたくさんの蛇体が登場するという、他の類似の祭りには見られない特徴がある。また蛇体を池に入れ、農作物のための降雨を祈る雨乞いの要素も見られ、国の重要無形民俗文化財に指定された。

[開催場所]

  • 〒329-0205
    栃木県小山市間々田2330-1 間々田八幡宮

[時期]

5月5日

[問合せ]

  • 間々田八幡宮
  • 〒329-0205
    栃木県小山市間々田2330-1
  • TEL/FAX:0285-45-1280
  • Mail:info@mamada-hachiman.jp

参考

フォローしていただけるとブログを見逃しませんし、私も元気になります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました