おススメ 花の楽園

散歩や旅で出会う植物

 四季がはっきりしている日本で行われるおまつりは、例年開催時期がほぼ決まっていることが多く、豊かな季節を感じることができます。

 今回は季節感を更に強く感じられる花にフォーカス。おススメの花の楽園をご紹介します。

 限られた期間でしか見られない美しい花々だから、きっとお金では手に入れることが出来ない深い感動があるはずです。

ファーム富田のラベンダー

ぽちゃま
ぽちゃま

ファーム富田さんは北の大地、北海道で花を愛でるなら絶対に抑えたいポイントです。

目の前には紫色のラベンダーが大地一面に広がります。

車を利用しながらドライブがてら立ち寄るのも良し、電車でゆっくりと訪れるのも良しです。

ぽちゃま
ぽちゃま

電車で訪れたいならこちらのノロッコ号がおすすめ。

期間限定の運行でガタゴトとゆったり電車の旅が楽しめます。

ぽちゃま
ぽちゃま

ファーム富田はカラフルなお花の絨毯も楽しめますが、

ぽちゃま
ぽちゃま

やっぱり紫一面のラベンダーは見事です。

ぽちゃま
ぽちゃま

小高い丘から北の大地と一緒にラベンダーを楽しむこともできます。

実はこれ、入場料無料なんです。

ぽちゃま
ぽちゃま

紫が美しすぎますね。

何度も言いますが、これ無料なんです。

住所〒071-0704 北海道空知郡中富良野町基線北15号
電話+81167393939
時間9:00-16:30
休園
料金無料
HPhttps://www.farm-tomita.co.jp/
見頃 7月中旬~下旬

国営ひたち海浜公園のネモフィラ

ぽちゃま
ぽちゃま

最近はメディアにも風物詩として取り上げられたり、シーズンになるとSNSでもよく見るようになった茨城のネモフィラ。

車で訪れる人が多いようですが、見頃の時期は渋滞が予想されるのでバスでのツアー参加がおススメ。

ツアー参加だと国営ひたち海浜公園以外の観光スポットもよく訪れることが出来ます 。

ネモフィラ1
ぽちゃま
ぽちゃま

丘を見上げるアングルのネモフィラ。

青い絨毯が見事です。

ネモフィラ2
ぽちゃま
ぽちゃま

丘の上からは公園内にある観覧車も目に入って一層きれいです。

ネモフィラ3
ぽちゃま
ぽちゃま

場所によっては菜の花も一緒に楽しめます。

ネモフィラ4
ぽちゃま
ぽちゃま

寄ってみるのも可愛らしい&キレイです。

住所〒312-0012 茨城県ひたちなか市馬渡 字大沼605-4
電話029-265-9001
時間09:30-17:00
休園火曜日
料金大人(高校生以上)450円  シルバー(65歳以上)210円
HPhttps://hitachikaihin.jp/
見頃4月

別所沼公園のメタセコイア

ぽちゃま
ぽちゃま

突然北欧の世界に飛び込んだかのような景観を楽しめるのが 別所沼公園の沼とメタセコイア 。

水面に映りこむメタセコイアも含めて何とも言えない自然美を目の前にすることができます。

公園の敷地は広く沼の周囲を散歩をしながら秋の紅葉を楽しむのがおすすめです。

ぽちゃま
ぽちゃま

水面に映りこむメタセコイアがとってもきれい。

ぽちゃま
ぽちゃま

散歩をしながら紅葉を楽しむにはもってこいのスポット。

釣りをしている人もちらほらいて、のどかな風景を楽しめます。

住所〒336-0021 埼玉県さいたま市南区別所4丁目12−10
電話+81487112290
時間24時間
休園なし
料金無料
HPhttp://www.city.saitama.jp/004/001/005/002/003/p041039.html
見頃 11月中旬-12月上旬

チューリップ公園のチューリップ

ぽちゃま
ぽちゃま

「はむら花と水のまつり」の時期に楽しむことが出来るのがチューリップ公園のチューリップ。

白・赤・黄・オレンジ・ピンクと様々なチューリップが無料で楽しむことが出来ますが、1口500円でチューリップのオーナーになれる制度もあります。

お祭りの時期に訪れるとお神輿の川入れや桜も同時に楽しむことができ、東京都とは思えないのどかな春を感じることが出来ます。

チューリップ1
ぽちゃま
ぽちゃま

桜も同時に楽しめる最高の環境。

チューリップ2
ぽちゃま
ぽちゃま

綺麗すぎて、思わずエフェクトかけたくなります。

チューリップ3
ぽちゃま
ぽちゃま

綺麗すぎて、思わずレンズを変えたくなります(2回目)。

チューリップ4
ぽちゃま
ぽちゃま

無料で楽しむには申し訳ないほどきれいなチューリップが楽しめます。

オーナー制度もあるので少しだけでも貢献するのもありですね。

住所〒205-0015 東京都羽村市羽中4丁目14−809番地1
電話042-555-1111
時間24時間
休園なし
料金 無料
HPhttps://www.city.hamura.tokyo.jp/0000012644.html
見頃4月中旬から下旬

新宿御苑の桜

ぽちゃま
ぽちゃま

新宿御苑は桜の時期になると必ずメディアに出てくる桜の名所。

温室や日本庭園などもあり1日かけて楽しめる憩いの場です。

ぽちゃま
ぽちゃま

しっかり整備された歩道にそって桜の木が植えられています。

歩きながら桜を愛でるも良し、

ぽちゃま
ぽちゃま

立ち止まってじっくりと桜を愛でるも良し。

ぽちゃま
ぽちゃま

日本庭園もあるので時間をかけてゆっくりと桜を楽しみましょう。

住所〒160-0014 東京都新宿区内藤町11
電話+81333500151
時間10月1日〜3月14日 09:00〜16:00
3月15日〜6月30日  8月21日〜9月30日 09:00〜17:30
7月1日〜8月20日 09:00〜18:30
休園月曜日(月曜日が休日の場合は翌平日)
年末年始(12月29日~1月3日)
料金一般 500円
65歳以上 250円
学生 (高校生以上) 250円
小人 (中学生以下) 無料
HPhttps://www.env.go.jp/garden/shinjukugyoen/index.html
見頃 3月下旬から4月上旬
タイトルとURLをコピーしました