一生祭りを追いかけながら旅ができないか⑦ 本5選

 旅先で非日常を感じられるお祭が開催されていたら、その旅はもっと特別で、ちょっと得した感じがする。気分は上げ、上げ、お酒も料理も二割り増し。
 このブログでは全国にある様々なお祭を手軽に楽しめてあなたの旅を豊かにする「まつりとりっぷ」をご紹介。更に祭りや旅に関するたくさんの楽しい情報をご紹介します。せっかくの旅だから、もっと楽しく、特別なものにしませんか。


 「一生祭りを追いかけながら旅ができないか」について、何度かブログでご紹介していますが、今回はその第7弾。夢の実現には「FIRE」がキーワード(「FIRE」=Financial Independence, Retire Early、つまりお金に困らないで早期リタイヤする事ですね)。そんな「FIRE」を目指すために読んで欲しい本5選をご紹介します。

一生祭りを追いかけながら旅をするための本①:まずはアパート一棟、買いなさい!新版 資金300万円から家賃年収1000万円を生み出す極 [ 石原博光 ]

 不動産投資、特に田舎の高利回り物件を扱いたい人におススメしたい本。物件の選び方、融資の受け方、リフォームの仕方、売却の仕方と著者の経験をもとに丁寧に説明されている。田舎の安い物件を丁寧に扱いながら、ビジネスとして繋げているのでやや特殊な事例があることは注意。

一生祭りを追いかけながら旅をするための本②:開業から1年目までの個人事業・フリーランスの始め方と手続き・税金[本/雑誌] (単行本・ムック) / 望月重樹/著

 FIRE実現のためには個人事業・フリーランスは必至ですよね。個人事業主を始める上での手続きについて丁寧に書かれている良本。事業を進めながらわからない事があればサッと辞書替わりとして調べるために常に手元に置いてたい。

 

一生祭りを追いかけながら旅をするための本③:フリーランスが知らないと損する お金と法律のはなし [ 師走トオル ]

 その名の通りフリーランスが知っておくべき基礎内容がバランス良く書かれている。起業を検討する人は具体的なアクションを起こす前にサッと読んで欲しい良本。②の「開業から1年目までの個人事業・フリーランスの始め方と手続き・税金」と合わせて読んで貰うと理解が深まるはず。法律や制度は知っている人の味方であることが改めて理解できるはず。

一生祭りを追いかけながら旅をするための本④:SNSで人を集める!やさしいSNSマーケティングの教科書 [ 喜多野 修次 ]

 どんな業種で企業をするにしてもデジタル化が進む現代においてSNSは外せないコミュニケーションの一つですよね。そんなSNSについて非常に基本的な内容が凝縮して書かれている。一見簡単すぎる印象を持つかもしれないが実践すると効果がしっかり現れること間違いなし。文章もライトに書かれているのでで、少しづつSNSに反映していく事をおすすめする。

一生祭りを追いかけながら旅をするための本⑤:お金の減らし方 (SB新書) [ 森 博嗣 ]

 FIREへと近づく経済本ではありません(笑)。但し、どうしてFIREをしたいのか、自分のお金の価値観はどうなのかが明確になっていない方は、筆者のお金に対する考え方、そこから感じ取れる人生観が自由に書かれたこの本を一読するべき。こういう考え方もあるかと息抜き程度に読みながら、自分の価値観を確かめるにはもってこいの本。

 以上、一生祭りを追いかけながら旅ができないか、「FIRE」を目指すために読んで欲しい本5選でした。まだまだ、まだまだこの夢の達成にはハードルが沢山あり、読みたい本、紹介したい本がたくさんあります。少しづつブログでご紹介しますのでお楽しみに。

タイトルとURLをコピーしました