一生祭りを追いかけながら旅ができないか③ 本5選

 旅先で非日常を感じられるお祭が開催されていたら、その旅はもっと特別で、ちょっと得した感じがする。気分は上げ、上げ、お酒も料理も二割り増し。
 このブログでは全国にある様々なお祭を手軽に楽しめてあなたの旅を豊かにする「まつりとりっぷ」をご紹介。更に祭りや旅に関するたくさんの楽しい情報をご紹介します。せっかくの旅だから、もっと楽しく、特別なものにしませんか。


 以前「一生祭りを追いかけながら旅ができないか」について、2回ブログで考えてみました(1回目はこちら2回目はこちら)。どうやらその実現には「FIRE」がキーワードのようです(「FIRE」=Financial Independence, Retire Early、つまりお金に困らないで早期リタイヤする事ですね)。今回はそんな「FIRE」を目指して読んで欲しい本5選をご紹介します。

一生祭りを追いかけながら旅をするための本①:ギグ・エコノミー人生100年時代を幸せに暮らす最強の働き方[ ダイアン・マルケイ ]

 最短で「FIRE」!という事ではなく、まずは自分の働き方や生活スタイルについて、改めて見つめ直し、改善のきっかけへと繋げる事が出来る本。日本ではまだまだ発展途上な面もあり、その変化のスピードは未知数ではあるが確実に起きる事であるので今から読んで行動に移しておくと後になって大きな差になる。コロナ禍における働き方を見直したい人にもピッタリな良本。

一生祭りを追いかけながら旅をするための本②:本当の自由を手に入れる お金の大学 [ 両@リベ大学長 ]

 「FIRE」というキーワードを知り、自身の人生観を大きく変えたと言っても過言ではない大人気youyuberの本。youtubeで展開しているの内容をギュッと1冊に凝縮しており、人生観を大きく変えるエッセンスが十分に詰め込まれている。多くの人が読めばお金や人生に関する考え方きっと変わると思われる超おススメの良本。この本をきっかけに更に興味がわいた方にはぜひyoutubeも見てもらいたい。

 

一生祭りを追いかけながら旅をするための本③:株式投資の未来 永続する会社が本当の利益をもたらす [ ジェレミー・J.シーゲル ]

 「FIRE」を目指して株式投資を検討している人にぜひ読んでもらいたい本。成長が著しい企業は市場の注目・期待が過剰に高くなり、予想よりもリターンが見込めない事が多い。一方さほど目立つことはなくても堅実に世界市場を構築してきた企業は配当を中心に高いリターンが見込める。成長とリターンが比例しない事がしっかりを開設されている。ギャンブルとして一発儲ける株ではなく、堅実に資産を増やし「FIRE」を目指す人向き。

一生祭りを追いかけながら旅をするための本④:お金持ちになれる黄金の羽根の拾い方新版 知的人生設計のすすめ (幻冬舎文庫) [ 橘玲 ]

 金持ち父さん 貧乏父さんが日本中でブームとなった時期に同じく話題となった本。多くの人の人生観を変えたと言っても良い良本と言える。全面改訂されているが、本質となる「世界には社会の歪みから生まれる黄金の羽が存在し、それを拾うことによって人生を大きく変え事ができるという事」に変わりはない。この現実を知ると知らないによって今後の自身の身の振舞い方が大きく変わる事間違いなし。

一生祭りを追いかけながら旅をするための本⑤:300万円で大家になって地方でブラブラ暮らす法[ 加藤ひろゆき ]

 不動産投資のリアルな体験が読み取れるので、不動産で「FIRE」を目指す人には入門的な本としておススメ。この1冊で不動産投資のノウハウが全て学べるという事ではなく、概要を学び、何となく不動産投資のメリット、デメリットを想像するためとして読んで欲しい。実際には更に学び、不動産投資を実践する必要があるが自身は不動産投資に強く興味を持つことが出来た良本。

 以上、一生祭りを追いかけながら旅ができないか、「FIRE」を目指すために読んで欲しい本5選でした。まだまだ、まだまだこの夢の達成にはハードルが沢山あり、読みたい本、紹介したい本がたくさんあります。少しづつブログでご紹介しますのでお楽しみに。

タイトルとURLをコピーしました