一生祭りを追いかけながら旅ができないか 2021年7月 本5冊

読書 便利なツール・情報源

 旅先で非日常を感じられるお祭が開催されていたら、その旅はもっと特別で、ちょっと得した感じがする。気分は上げ、上げ、お酒も料理も二割り増し。
 このブログでは全国にある様々なお祭を手軽に楽しめてあなたの旅を豊かにする「まつりとりっぷ」をご紹介。更に祭りや旅に関するたくさんの楽しい情報をご紹介します。せっかくの旅だから、もっと楽しく、特別なものにしませんか。


 一生祭りを追いかけながら旅ができないか。本気でそんな事を考えるまつりとりっぷの身勝手な企画。この夢の実現には「FIRE」がキーワード(「FIRE」=Financial Independence, Retire Early、つまりお金に困らないで早期リタイヤする事ですね)。今回もそんな「FIRE」を目指すために読んだ本(読んでほしい本)5冊をご紹介します。

一生祭りを追いかけながら旅をするための本①:預金バカ 賢い人は銀行預金をやめている

現在、投資に関する本や動画で王道として勧められているインデックス投資、長期投資、つみたてNISAに関する内容が2014年の発行時に既にしっかりと述べられている驚異的な本。投資を検討している人にとっては必ず読むべき本と言っても過言ではないだろう。著者の最新作も気になるところ。

一生祭りを追いかけながら旅をするための本②:60分でわかる! 仮想通貨 ビットコイン&ブロックチェーン 最前線

 ビットコインの概要が簡単にまとめられている良本。まずはビットコインって何?と興味をもった人が広く浅く、さっと読むにはもってこい。自身も2日でさっと読んだくち。この本をきっかけに他の本で知識を広げると効率よくビットコインを知って実際に購入まで出来る。

一生祭りを追いかけながら旅をするための本③:会社を辞めずに収入を月50万円増やす! 小さく始めて成功させる

 準備に時間をかけず、シンプルなビジネスで月50万円を目指す本。はじめからアルバイト雇ったりや仕入れを行わずに、顧客のニーズを把握しビジネスに繋げる。考え方はシンプルで王道、しかしながらそれがなかなか実践できないのが現実。この本をきっかけに行動に移すことが出来るかどうかが最も重要だろう。

一生祭りを追いかけながら旅をするための本④:これから買う人の仮想通貨入門

 仮想通貨が注目されている理由、儲かるポイント、ビットコインとリップルついて解説した後のフュージョンコインへの誘導、販売と、やや商売っ気が強い内容が気になるが、仮想通貨について基礎知識は十分に得られる。この本だけで行動に移るのではなく、仮想通貨に関する読書本の中の1冊と考えて読むとこの業界で生きていく人達の思惑が少し垣間見られる気がする。

一生祭りを追いかけながら旅をするための本⑤:「山奥ニート」やってます。

 山奥でニート達が集まり、暮らしている。ビジネスでもないし、イデオロギーでもないし、イベントでもない。普通の日常がそこで行われている。気が向けば最低限の生活費にためにバイトをして、地域の老人達と立ち話をする。一見変わっている、世捨て人と思いながら、そんな生活に憧れ、興味を持って読んでいる自分がいた。

 以上、一生祭りを追いかけながら旅ができないか、でした。まだまだ、まだまだ「一生祭りを追いかけながら旅をする」にはハードルが沢山ありますが、少しつづ実現に向けて前進できる良本をご紹介していく予定です。お楽しみに。

コメント

タイトルとURLをコピーしました