一生祭りを追いかけながら旅ができないか 2021年6月② 本5冊

読書 便利なツール・情報源

 旅先で非日常を感じられるお祭が開催されていたら、その旅はもっと特別で、ちょっと得した感じがする。気分は上げ、上げ、お酒も料理も二割り増し。
 このブログでは全国にある様々なお祭を手軽に楽しめてあなたの旅を豊かにする「まつりとりっぷ」をご紹介。更に祭りや旅に関するたくさんの楽しい情報をご紹介します。せっかくの旅だから、もっと楽しく、特別なものにしませんか。

 一生祭りを追いかけながら旅ができないか。本気でそんな事を考えるまつりとりっぷの身勝手な企画。この夢の実現には最近ちまたでますます注目されている言葉「FIRE」がキーワード(「FIRE」=Financial Independence, Retire Early、つまりお金に困らないで早期リタイヤする事ですね)。今回もそんな「FIRE」を目指すために読んだ本5冊をご紹介します。

一生祭りを追いかけながら旅をするための本①:ゼロ・トゥ・ワン 君はゼロから何を生み出せるか

「ペイパル・マフィア」と呼ばれる起業家集団は「ペイパル・マフィア」とも呼ばれYouTube、テスラ・モーターズ、民間宇宙開発スペースX、Yelp!、Yammerといった企業を立ち上げてきた。そのペイパル・マフィアの雄、ピーター・ティールが、スタンフォード大学で行った起業講義録。基本的にはスタートアップでホームランを打ちたい人に適した本であるが、現在の自分の職場環境と比較して改善できることはないか検証しながら読み進めるのもおススメ。

一生祭りを追いかけながら旅をするための本②:もう、アパート投資はするな!利回り20%をたたき出す戸建賃貸運用法

 YouTubeでもお馴染み浦田健さんの渾身の1冊。戸建賃貸をメジャーにしたと言っても過言ではない本。決め細かく再現性の高い戸建賃貸に関するノウハウが網羅されている。当然ながら成功のためには自身の努力が前提になるが戸建賃貸をビジネスに検討している方には抑えるべき良本。

一生祭りを追いかけながら旅をするための本③:改訂版 金持ち父さんの起業する前に読む本

 ご存知世界中の注目を集めた金持ち父さんシリーズの起業版。最近は自由な働き方や副業が注目を浴びていて、真剣に起業を考えている人には自身の心構えをチェックするために読んで欲しい本。若干このシリーズ本で使い倒された表現が多いのではないかと思うので、著者の信者でなければ俯瞰して読み進めるのも良いかもしれない。

一生祭りを追いかけながら旅をするための本④:ゼロからわかる仮想通貨入門

 まさに仮想通貨に関する基礎知識がゼロから得られる超入門書。webなどで自力で調べると同様の知識は得られるが、コンパクトに要点がまとめられているので仮想通貨に興味がある方、興味を持ち始めた方、浅く知識を得たい方にはオススメ。取引所による価格差で儲ける[アービトラージ]も再現性があると思われ、分かりやすく参考になる。

一生祭りを追いかけながら旅をするための本⑤:会社に雇われずにフリーで働く! と決めたら読む本

フリーランスのリスク、マネー管理、ブランディング、営業術、人脈づくり、シフト力のテーマに分けて書かれている。目新しいと言うことはないが、著者自身の経験が元に書かれているので説得力がある。説明の要所にリスクや不安についても素直に書かれている所が逆にリアルで自分に置き換えて考えることが出来るはず。フリーランスに踏み出す前に読んでおいて損はないが、フリーで働くことを決めた方には強力なブレーキにはならないだろう。

 以上、一生祭りを追いかけながら旅ができないか、でした。まだまだ、まだまだ「一生祭りを追いかけながら旅をする」にはハードルが沢山ありますが、少しつづ実現に向けて前進できる良本をご紹介していく予定です。お楽しみに。

コメント

タイトルとURLをコピーしました