一生祭りを追いかけながら旅ができないか 2021年11月 本5冊

読書未分類

 旅で非日常を感じられるお祭が開催されていたら、その旅はもっと特別で、ちょっと得した感じがする。気分は上げ、上げ、お酒も料理も二割り増し。そんな日本のお祭を手軽に楽しめてあなたの旅を更に豊かにするプランをご紹介します。せっかくの旅だから、もっと楽しく、特別なものにしませんか。


 一生祭りを追いかけながら旅ができないか。本気でそんな事を考えるまつりとりっぷの身勝手な企画。この夢の実現には「FIRE」がキーワード(「FIRE」=Financial Independence, Retire Early、つまりお金に困らないで早期リタイヤする事ですね)。今回もそんな「FIRE」を目指すために読んだ本(読んでほしい本)5冊をご紹介します。

一生祭りを追いかけながら旅をするための本①:お金のこと何もわからないままフリーランスになっちゃいましたが税金で損しない方法を教えてください!

 フリーランスや副業をしている人に向けた税金の本。今まで小難しく考えたていた納税についてマンガを活用して分かりやすく解説されている。著者は大人気Youberであり、動画も同時に見ると理解が深くなる。

一生祭りを追いかけながら旅をするための本②:これからのSEO内部対策 本格講座

 ブログ、HPを運営する人に向けたSEO対策指南本。良質なコンテンツありきでノウハウが語られているが、後半は被リンクを意図的に行うなどやや古い施策ではないかと思われる(2017年に発行されているのでやや時代遅れなのだろう)。とは言えしっかりと根拠のある施策が網羅されているので一読の価値あり。既にブログやHP運営を進めていてhtmlの基礎を身に付けている方におすすめな本。

一生祭りを追いかけながら旅をするための本③:ビジネスエリートになるための 教養としての投資

 エリートビジネスマンに向けた投資の考え方を指南する本。具体的な投資テクニックの紹介はほぼなく、著者のこれまでの経緯、投資と投機の違い、株の長期保有をメインに書かれている。現時点では賛同できない点が多いが投資に関する別の視点を知るにはよいチャンスとなる本だろう。

一生祭りを追いかけながら旅をするための本④:父が娘に伝える自由に生きるための30の投資の教え

 タイトル通り父が娘に向けて自由に生きるための投資指南本。インデックス投資信託の一択を勧めており、現在FIREを目指す方なら一度は聞いたことのある手法だろう。興味深いのはドルコスト平均法を否定していること。そのからくりはぜひ読んで学んで欲しい。

一生祭りを追いかけながら旅をするための本⑤:バビロンの大富豪―「繁栄と富と幸福」はいかにして築かれるのか

 バビロンがどうして繁栄したのか9話のストーリーで綴られている。稼いだお金の一部をしっかりと貯める、運用する、慎重に行動するなど内容はとてもシンプルで現代に繋がる普遍的な教訓と言ってよい。ただその普遍的な教訓を理解するのにやや物語が回りくどい。

 以上、一生祭りを追いかけながら旅ができないか、でした。まだまだ、まだまだ「一生祭りを追いかけながら旅をする」にはハードルが沢山ありますが、少しつづ実現に向けて前進できる良本をご紹介していく予定です。お楽しみに。

タイトルとURLをコピーしました