一生祭りを追いかけながら旅ができないか①

フォローしていただけるとブログを見逃しませんし、私も元気になります。

 旅先で非日常を感じられるお祭が開催されていたら、その旅はもっと特別で、ちょっと得した感じがする。気分は上げ、上げ、お酒も料理も二割り増し。
 全国にある様々なお祭を手軽に楽しめてあなたの旅を更に豊かにするプランをご紹介します。せっかくの旅だから、もっと楽しく、特別なものにしませんか。


 今回は「一生祭りを追いかけながら旅ができないか」について考えてみます。いきなり唐突なテーマですが、旅をしていると一生これが続いて欲しい。と考えるもの。たまにはこんな夢を想像するのも楽しいのではないでしょうか。どうぞお付き合いください。

①お祭×旅は楽しい

 お祭りを楽しみながら旅行する。最高ですよね、夢ですよね。お祭り自体、血が沸き立ち、非日常を感じられる特別なイベント。それに加えて美味しいもの、美しい景色、心が動くアートなどを楽しめる旅行は人生にとって最高の幸せと言っても過言ではありません。困っている人の役に立ちたい、世界に影響を与える大きな仕事がしたいと高尚な夢を持つことはとっても素晴らしいものですが、やっぱり自分が一番、お祭りを楽しみながら旅行する、できれば一生続けたいと思うのも自然なことですよね。

②毎日お祭を楽しめないか

 他のブログでもご紹介している通り、日本には毎月、いや毎週、いやいや毎日と言っても良い程、様々な所でお祭りが開催されています。この祭りを毎日追いかけながら旅行ができたら最高なのでは?このブログを運営していくうちに頭をよぎるようになりました。そしてそんな考えを後押しするのが話題の「FIRE」というムーブメント。Financial Independence, Retire Earlyの頭文字をとったもので、 経済的独立と早期退職を目標とするライフスタイルを啓蒙するムーブメントです。勝手に私なりに「FIRE」を噛み砕くと億ションや高級車などを所有して周りに羨ましがられる生活を追いかけるのではなく、自分の本当の幸せを見つめ直し、最低限の生活費でその幸せを追いかける生活スタイルという感じでしょうか。富や名声ではなく、自分らしく生きる、そんな夢のような生活を毎日送ると言う事ですね。そんな「FIRE」に関する書籍を少しご紹介します。この本を読むときっと他人事ではなくなり、どうしたらできるかなぁと頭をよぎるはず。

1.FIRE 最強の早期リタイア術

 早期リタイアを目指す人には最高の一冊。10年早く読みたかったのが本心。だが今出会えても良かったと思える超良本。

2.FIRE 最速で経済的自立を実現する方法

 こちらもFIREを目指す人には必読だと思われる良本。税金や会社との交渉に関する内容は日本には通用しないと思われる個所もあるが読んで損はしないと思われる良本。

3.となりの億万長者

 周辺の目を気にして、見かけ金持ちそうな人は実は資産がなく。質素倹約な人間が金持ちであるという本。読み進めると納得の内容で自身の戒めとなる。40歳までに読んで欲しい本。

 

③どうしたら実現できるのか?

 そんな生活を送るには一体どうしたら良いのでしょうか。いくつか考えてみました。

1.まつりとりっぷ自体をビジネスにする。

まつりとりっぷ自体でお金を稼ぎながらまつりとりっぷを実行する。これが一番ですよね。但しその方法を創造し、実践するのがなかなか難しいもの。正直今の私には簡単には思いつかない、誰か教えて欲しいものです(笑)。

2.不労所得で旅行資金を確保する

当然十分なお金があれば一生まつりとりっぷが実現できますよね。それってどうやって計画・計算したら良いのでしょうか。先にご紹介した本にその答えが書かれています。私の場合に置き換えてみたらザックリ1.2億円を4%で運用出来れば実現可能だと思いました。詳しくは本を読みながらご自身でシミュレーションしてみてください。

3.場所と時間に縛られない仕事に就く。

上の2つが難しくても、働きながら旅行をする事だってできるかもしれないですよね。今の時代、時間と場所に縛られない働き方は不可能ではありません。今後具体的な方法を考える必要がありそうですね。

 以上、一生祭りを追いかけながら旅ができないか、でした。まだまだ、まだまだこの夢の達成にはハードルが沢山あるようですが、少しつづ実現に向けた方法を考えてご紹介してみようと思います。お楽しみに。

フォローしていただけるとブログを見逃しませんし、私も元気になります。